1. HOME   > 
  2. CSアワード

CSアワード

城山CSアワードとは?

携帯電話ショップの実力は、
そこにいるスタッフで決まります。

携帯電話ショップに立地や規模の違いがあっても、品揃えやサービスに大きな差はありません。そんな中でも、城山の携帯電話ショップが、関西エリアで目覚ましい成果を達成できているのは、このCS(Customer Satisfaction)=顧客満足にあります。
要望を正確に把握してくれる。自分に合った提案をしてくれる。待ってる間も気持ちよく過ごせる。スタッフのスキルが、ショップの実力になること。auやsoftbankでも開催されているCSを独自に開催することで、スタッフの接客レベルを高めていく。社員一人ひとりが伸びることで、城山はこれからも大きくなっていきます。

CSアワードの流れ

  • ショップ選考

    自薦・推薦のどちらかで、
    ショップの代表となります。

  • エリア予選

    【短い時間でのヒアリング】と
    【イレギュラー時の共感・対応力】を
    重視したロールプレイング選考です。

  • 代表予選

    【ヒアリングからの効果的な価値提案】を
    重視したロールプレイング選考です。

  • ファイナル

    【+α 感動の接客と最高のおもてなし】を
    追求するロールプレイング選考で
    グランプリが決定します。

グランプリ決定

副賞として海外旅行がプレゼント!
また、auショップのスタッフの場合、auが開催する
CSにも出場してもらいます!
過去には、特別賞を受賞した先輩もいます。

コンテスト風景

  • ・2014 SHIROYAMA CS AWARDSは、神戸市産業振興センターのハーバーホールで開催。
  • ・8人のファイナリストが競い合いました
  • ・会場を盛り上げてくれるのは、同じエリアの仲間たち。〈応援賞〉もあります。

ページトップへ