城山ホールディングス 城山ホールディングス

先輩社員の声

人が大好きで、この仕事を目指した立入さんの場合

大阪支店 営業部
立入 夏葉Natsuha Tachiiri

通信機器レンタルのお仕事とは

━━さっそくですが今のお仕事の内容を教えてください。

 

私は営業部で無線のレンタル業務に携わっています。イベントで使用される通信機器のレンタルに関する業務で、お客様とのやり取りや見積もりの作成、イベントの常駐対応などが主な仕事になります。

 

━━常駐対応とは、どういった内容でしょうか?

 

例えばマラソン大会では、一度に500台ぐらいの無線機を貸し出します。その管理や仕分けも私の仕事です。イベントの3日前ぐらいに現地入りして、その場に常駐して、いろいろな作業をします。さらに当日も何か問題があれば順次対応していきます。

 

━━大会の当日に、現場でサポートされるのですか?

 

そうです。現場で当日問題が起きないようにサポートします。あらゆる事態をイメージして抜かりなく準備して、当日寝ていても大丈夫なくらいがベストですね。

43_interview01_11

━━なかなか大変そうなお仕事です。何か問題が起こったことはありますか。

 

大きな問題にはならなかったのですが、先方の方とちゃんと最終まで確認ができていなくて、「もうちょっと打ち合わせした方がよかったかな」といったことがありましたね。

 

あとは、携帯電話の回線を使った無線機があるのですが、イベントなど人が集まっているところだと、通信が不安定になってしまうことがあります。そういう問題はどこの会場でも起こりますね。

43_interview01_09

━━問題が起こったときは、お一人で対応されるんですか。

 

いいえ。一つの大会に付き23人は必ず常駐しているので、何か問題があった時には、リーダーが指示を出してスムーズに解決できる体制をとっています。

 

━━この仕事のやりがいはどんなところにありますか。

 

何も滞りなく常駐対応が終了することです。お客様に「居てくれて助かった」と言ってもらえるとうれしいですね。

 

営業職を目指して入社

━━営業の前は何をされていたんですか。

 

新卒で入社して最初の2年半は、城山コミュニケーションズの au ショップ甲子園南でショップ店員として働いていました。

 

私には入社する前から、「営業部に行きたい!」という希望があり、面接の段階からしつこく言ったので、2年半ほど前に念願かなって営業部に部署異動となりました。

 

━━元々営業の仕事がしたかったのですか?

 

もともと大阪体育大学出身なので、営業の仕事というより、スポーツ関係の仕事がしたかったんです。そんな時にたまたま城山の求人の備考欄に、「営業部は国体にも関わる仕事がある」というのを見て、「今回は au ショップしか採用がないけど、いつかは営業部に行きたい!」と思い、面接の時点からアピールしました。

 

 ショップ店員として、お客様とお話するのも楽しかったのですが、営業部では、社内外含め、さらにいろいろな方とお話できて、(自身の足りない点を理解することができるので)もっと自分が学べることがあると思いました。今は仕事がすごく楽しいです。

43_interview01_06

━━自分の意思を伝えることができることが可能な職場なんですね。では、仕事をしていて楽しいと感じる時ってどんな時ですか。

 

人とコミュニケーションをとるのがとても好きなので、お客様との打ち合わせなどで、たわいのない話ができることが楽しみのひとつです。あとイベントでは、一緒に同じものを作り上げることで仲間のような絆が生まれるので、次回のイベントでまた同じメンバーで仕事ができるときも楽しいですね。営業部に異動になって、いい距離感でお客様とお付き合いできているなと感じます。

43_interview01_10

━━仕事する中で、「これはむずかしいな」と感じるのはどんなところでしょうか?

 

イベントの常駐現場では、基本的に一日中本部に座って、各チャンネルのトランシーバーを自分の前に置いて、状況を把握します。私たちの仕事は、「無線機を一台追加して欲しい」など、お客様からの具体的な要求に応えるものが多いのですが、具体的な指示だけではなく、一言聞いただけで、その人の状況を瞬時に把握して、次にどうすべきかを想定しながら、動くのが非常にむずかしいですね。ですので、何が必要かを聞き逃さないように、自分に関係ないと思われる会話でも、聞き漏らさないように頑張って聞いています。

43_interview01_05

━━営業部とショップで違うと感じることはありますか?

 

au ショップで働いている時はマニュアルがあって、基本的にはそれに則って、お客様にとって気持ち良い接客を心掛けていました。一方、営業部では、個々の営業によって進め方は異なるので、上司が周りの人の動きを見て、自分ができる範囲でスムーズに(先回りして)フォローをしているのがとても印象的でした。

 

その上司から一部の案件を引き継いでいるので、先任がやっていた事がきっちりできないと、お客様にギャップが生まれると思います。「立入さんは、これができないんだ」と言われないように、仕事中は気を張って周りを見ています。その上司を超えたいという目標もありますね。

 

一日のスケジュールと繁忙期

  • 8:00
    出勤
  • 8:00 ~ 8:30
    掃除
  • 8:30 ~ 8:45
    朝礼
  • 8:45
    業務開始
  • 17:30
    終了(※繁忙期は残業もあり)

━━今の仕事の一日の平均的なスケジュールを教えてください。

 

基本的に社内作業が多いです。もっと外の営業に出なければいけないと思っています。

 

━━繁忙期はいつですか?

 

9月から11月末までです。この時期はマラソン大会が多く、準備が続いててんやわんやな状態になります(笑)。

43_interview01_07

━━マラソン大会の担当が多いのですか?

 

そうですね、富山と金沢が終わったら、岡山と福岡、その次が神戸、大阪と、繁忙期はマラソン大会続きです。しかもマラソン大会は、他のイベントよりも使う無線の台数が多いです。通常のイベントが30台から50台くらいのところ、マラソン大会では300台から、多いときで700台くらい出ることもあります。

 

その無線機を管理して、各セクションに仕分けして当日の計画を練っていきます。さらに無線機の本体に、どこの無線か分かるようにテプラ* を貼る作業などもあるので、マラソン大会が続くときは常にバタバタしてますね。

 

*テプラとは、ラベルプリンターのことで、無線機を管理しやすいように、各機器にユニークな機種番号を貼っています。

43_interview01_12

━━繁忙期は残業も多くなるのですか?

 

イベントのレンタル業務は人員が少なく、1人で2つや3つ案件を掛け持ちすることになります。さらにマラソンだけではなくて通常のイベント対応もあるので、繁忙期は定時に帰るのは難しいですね。

 

私は終電を気にせず作業をしたいので、会社の近くに住んでいます。以前は1時間30分くらいかけて滋賀から通っていましたが、さすがにキツいし帰る時間も無駄だと思いました。

 

43_interview01_03

━━繁忙期以外の業務はどんな感じですか。

 

お客様から来た依頼に対して見積もりを出したり、お客樣と打ち合わせをしたり、比較的のんびりと仕事をしています。ショップは年中繁忙期という感じでしたが、私のいる営業部は、繁忙期以外は基本的に定時で帰れています。

43_interview01_14

━━常駐対応以外の営業のお仕事はどんなものですか?

 

基本的にお客様の方から依頼が来ますので、外回りの訪問はあまりしていないです。物販の営業でしたら、定期的に顔出しをしても案件が生まれるのですが、イベントの事務所などは、その時期以外は事務所をご訪問しても留守のことが多いので、訪問は1ヶ月に1回ぐらいのペースになりますね。

 

外回りの訪問では、何か案件がないかヒアリングしたり、新機種のご案内なんかもします。イベントレンタルの場合、1度訪問すると1か月くらいネタがなかったりするので、「元気ですか?」と顔出しだけすることもあります。

 

電話やメールでも営業します。お電話すると、「あーそうそう、忘れてた」などと言ってもらえる場合が多いですね。お客様の方からご連絡いただくことも多くて、ありがたいです。

 

人とコミュニケーションを取ることが好き

━━プライベートなことをお聞きしますが、お休みの日は何をされているのですか?

 

基本インドア派なので、あまり外にはでません。趣味がオンラインゲームなので、ゲームをしたり、ゲームで知り合った人たちとオフ会をすることもあります。

43_interview01_08

━━おっと、意外な気もします。今までのお話では、インドアという感じはしていませんでした。

 

オンラインゲームって、ゲームの中に自分のキャラクターがいて、いろいろな人と会話できるんです。外国人の方とも翻訳ツールを使って話したりして、コミュニケーションを取っています。いろいろな場に入って、たくさんの人と話しができるので楽しいですよ。

 

気になるお給料や福利厚生

━━給与や福利厚生の面はどうですか?

 

給与面では3か月ごとに報償報酬というものがあって、それに加えてボーナス2回とさらに決算賞与があります。そこそこもらっている方なんじゃないですか?(笑) あとは福利厚生で、甲子園のチケットがもらえるのがうれしいですね。うちは母が阪神タイガースファンなので、よく一緒に見にいきます。

43_interview01_13

━━この部署だから報酬が高いのでしょうか?

 

そうですね、この部署だからこそだと思います。ショップにいたときの報償報酬は期待していませんでしたが、今は「うわーっ!」っていうくらいもらっています。頑張ったら頑張っただけ、返ってくる職場です。

城山の仕事の中で、自分を生かす道を探すこと

━━仕事をしていて、「これはしんどいな」と思うことはありますか?

 

私が異動してきたとき、営業部には女性が一人もいませんでした。ショップでは8割が女性だったので、ギャップがありましたね。私は体育系大学出身で、男子が多い環境にいたので、平気だと思っていたんですけど、最初の方は緊張してしまい、自分の殻が破れませんでした。

 

仕事でもわからないことだらけだったんですけど、怒られるのがイヤで聞けないこともありました。上層部の方々も、「欲しい人材が来ていない」と悩んでいたのではないかなと思います。

43_interview01_04

━━理想とされる方はいますか?

 

みなさん尊敬しています。イベント関係では、リーダーの方々とお話する機会も多いので、「こんな所まで考えておられるんだ」とか、「そこまでやらなくちゃいけないんだ!」と勉強になります。今、目の前にある、与えられた仕事だけでヒィヒィ言ってちゃダメだなと。

 

私は自分に対してあまり自信が持てないタイプで、ちょっと悲観的になるクセがあるんです。そういうところが態度にでてしまうので、上司にイヤな思いをさせているのではないかと思うこともあります。普通にむくれるし、反発もします。

43_interview01_02

━━それでも認められるし、先ほどのお話では、夢だった異動がかなった。自分の意見が言いやすい環境なんですね。

 

言いやすい環境にしてもらっているんだと思います。私も最初の方は感情を全然出さないようにしていたんですけど、出さなかったら相手に伝わらないし、今後、営業部に女性が入ってくることがあったら、私と同じ状況になって欲しくないので、言いたいことを言いやすい環境を作ろうと思っています。

Other その他の社員の声を聞く

ご応募は マイナビ または リクナビサイト へ

RECRUIT

キャリア採用の方はこちら

Contact お問い合わせ

製品や各種サービスに関して、
お気軽にお問い合わせください。

079-253-7110

受付時間 平日9:00〜17:00

お問い合わせはこちら

城山ホールディングスのプライバシーポリシーについて