フリーダイヤル0120-54-4680

前のページに戻る

トランシーバー  

STANDARD(スタンダード)

FTH-314/FTH-314L

超小型・軽量ボディに、プロ仕様の堅牢性と基本性能を備え、
ハードな現場を支える特定小電力トランシーバーFTH314/FTH-314L

主な特長

概要

■超軽量・手のひらサイズのボディに優れた耐久性と基本性能

 

FTH-314/FTH-314Lは、幅47x高さ80x奥行き22mmの超小型のボディに、IP67の防塵・防水性能で雨天や粉塵の舞うような厳しい環境でも安心して使用できる抜群の耐久性、加えてノイズを低減した明瞭度の高い60mWの大音量スピーカー出力、単三形乾電池1本で33時間の電池持ち時間など、優れた基本性能を備え、さまざまな用途における連絡を強力にサポートします。

 

・超小型・軽量コンパクトボディ(幅47×高さ80×奥行き22mm)

・単三形乾電池1本で運用ができる省電力設計

・60mWの大音量・高音質スピーカー出力

・屋外利用も安心の優れた防塵・防水性能 IP67(※1)

・シンプルなキーレイアウトによる簡単操作

・通話エリアを拡大する中継器対応(※2)

・高利得ロングアンテナモデルFTH-314L をラインアップ

・特定の相手を呼び出すセレコール機能

・相手が通話圏内にいるかがわかるコールバック機能

・空きチャンネルを自動で選択するオートチャンネルセレクト機能

・ワンタッチで受信音量を一時的に下げるワンタッチボリューム機能

・155通りのグループコード設定

・受信専用モード(ガイドシステム子機としての利用など)

・受信チャンネルをサーチするスキャン機能

・複数台にセットメニューの設定などをコピーするワイヤレスクローン機能

*1 IEC(国際電気標準会議)に基づく、粉塵や水の浸入に関する保護等級
防塵性:IP6X(耐塵形)・・・粉塵の侵入から完全に保護されている事
防水性:IPX7(防浸形)・・・真水/静水に水深1mの位置で30分間没しても機器の動作に影響をおよぼさない事

*2 セレコール、オートチャンネルセレクトなど一部中継通信には対応しない機能があります

機能

■超小型・軽量コンパクトボディ

幅47×高さ80×奥行き22mm(アンテナおよび突起部を含まず)のポケットサイズ、重量は約83g(FTH-314本体)、約85g(FTH-314L本体)の超軽量で長時間の利用も気になりません。

 

■単三形乾電池1本での運用ができる省電力設計

単三形アルカリ乾電池1本での運用ができる省電力設計で、約33時間の運用ができます。
別売の充電式ニッケル水素電池を使用すれば、約36時間のロングライフ運用が可能です。
(電池持続時間:送信6秒/受信6秒/待受け48秒の繰り返しによる使用条件/スーパーセーブ機能ON)

 

■妥協のない基本通信性能(高音質・大音量・広い通話エリア)

コンパクトサイズながらスピーカー出力は60mWの大音量(単三形アルカリ乾電池使用時)、ヌケを良くした設計と徹底したノイズの削減により明瞭で歯切れの良いクリアな音質を実現します。

 

屋外利用も安心の優れた防塵・防水性(*1)

厳しい環境にも耐える堅牢設計で、屋外でも安心して使用ができる優れた防塵・防水性を持ちます。
IP65(耐塵形/防噴流形)/ IP67(耐塵形/防浸形)

 

■通信距離を重視したロングアンテナモデル「FTH-314L」

通信距離を重視した高利得ロングアンテナモデル「FT-314L」をラインアップし、複雑な構造の屋内の通信不感エリアの改善や広い通話エリアが必要な場合のカバーエリアを確保することができます。

 

■通話エリアを拡大する中継器対応

交互通話の他に中継通話用のチャンネルを装備しているので、中継器(別売)を使用することで、より広い通話エリアをカバーすることができます。
中継器を使えば通話エリアが約2倍に広げることができる他、多層階のビル内や別棟との連絡などに対応することができます。
別売の中継器、FTR-400、FTR-500と組み合わせてご使用ください。
※セレコール、コールバック、オートチャンネルセレクトなど一部中継通信には対応しない機能があります。

 

■簡単操作、視認性に優れた大型ディスプレイ

手にしっくりなじむデザインとシンプルなキーレイアウトは操作が簡単で、初めてでもすぐに使いこなすことができます。
また、大型のディスプレイは視認性に優れ、チャンネル表示やモードなど現在の状態がひと目でわかります。

 

■オートチャンネルセレクト機能

グループモード時、送信(PTT)を押した時に、空きチャンネルを自動で探し相手局との通話を行うことができるので、チャンネルが混み合う場合でもスムーズな通信が可能です。
※オートチャンネルセレクト機能を使用する場合、あらかじめトランシーバーの設定を合わせておく必要があります。
※セレコール機能、中継機能、スキャン機能、コールバック機能設定時はオートチャンネルセレクトを同時に使用することはできません。

 

■相手が通話圏内にいるかがわかるコールバック機能

グループモード時、相手が通話可能な範囲にいるかどうかを自動でチェックし状態を電子音とアイコン表示で知らせます。
※中継用チャンネル使用時、セレコール機能使用時、オートチャンネルセレクト機能動作時、受信専用モード設定時、スキャン中は使用することができません。

 

■特定の相手を呼び出すセレコール(選択呼び出し)機能

特定の相手やグループを呼び出す個別呼び出しやグルーブ呼び出し機能を搭載し、用途に合わせた選択呼び出しが可能です。(あらかじめセレコールID、グループナンバーの設定が必要です。)

 

■ワンタッチボリューム機能

音量ツマミを回すことなく、前面ボタンをワンタッチで受信中の音量を一時的に下げることができます。
急な用件などで受信音声を一時中断(消音)したい場合でも瞬時に対応が可能です。

 

■イヤホン断線チェック機能

スピーカーマイクやタイピンマイクなど本体に接続しているオーディオアクセサリのスピーカー、またはイヤホンの断線を検出しディスプレイに表示します。断線時にも、セットメニューより、応急用としてスマートフォン用のイヤホン(※)を使用できるように設定することができます。
※スマートフォン用のイヤホン代用時は、トランシーバー本体のPTTボタンとマイクを使用します。
※Φ3.5mm/4極プラグタイプのイヤホンに対応します。
※全てのスマートフォン用イヤホンとの動作を保証するものではありません。

 

■PTTホールド機能

本体の送信(PTT)ボタンを一度押すと連続送信(最大3分間)状態にすることができます。
トランシーバーの仕様(通信時間制限)に伴い3分間で一度待受け状態になっても、再度自動で送信状態に移行する自動送信復帰機能を備えています。

 

■155通りのグループコード設定

任意の相手とだけ通信ができるグループ通信機能を使うと、必要な内容を必要な人だけに伝えることができます。
グループコード設定は、トーン方式で47通り、DCS方式で108通り、合計155通りもの設定が可能です。

 

■5色の識別用アンテナバンド

トランシーバーを識別しやくするアンテナバンド(全5色:オレンジ、レッド、グリーン、ブルー、イエロー)を用意しました。
個人・チーム・グループごとの識別用などでご利用頂けます。複数のアンテナバンドを同時に装着することも可能です。

 

■その他の便利な機能

・会話のプライバシーを守る秘話モード
・声の大小に応じてマイク感度を調整するマイク感度自動調整機能(内蔵マイク/外部マイク共)
・電源の切り忘れによるバッテリーの消耗を防ぐ自動電源オフ機能
・受信専用モード(ガイドシステム子機としての利用など)
・受信チャンネルをサーチするスキャン機能
・複数台にセットメニューの設定などをコピーするワイヤレスクローン機能

(*1) IEC(国際電気標準会議)に基づく、粉塵や水の浸入に関する保護等級
防塵性: IP6X(耐塵形)・・・粉塵の侵入から完全に保護されている事
防水性: IPX5(防噴流形)・・あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない事
IPX7(防浸形)・・・真水/静水に水深1mの位置で30分間没しても機器の動作に影響をおよぼさない事

外形寸法図

 ■FTH-314

 

 

■FTH-314L

 

送受信周波数 (12.5kHz ステップ)1ch ~ 9ch : 422.2000MHz ~ 422.3000MHz
01ch ~ 11ch : 422.0500MHz ~ 422.1750MHz

中継装置使用時 :
10ch ~18ch :
送信 440.2625MHz ~ 440.3625MHz
受信 421.8125MHz ~ 421.9125MHz
12ch ~ 29ch :
送信 440.0250MHz ~ 440.2375MHz
受信 421.5750MHz ~ 421.7875MHz
電波型式F3E/F2D
通信方式単信および半複信方式
送信出力10mW 以下( 電波法施行規則第6条適合)
受信感度-13dB μ V 以下( @ 12dB SINAD)
低周波出力60mW 以上( @ 4 Ω 60mW 、歪率10% 時) 電源電圧1.5V 時
動作温度範囲-10℃~+ 50℃
定格電圧DC 1.2V
動作電圧範囲DC 0.95V ~ 1.7V
本体寸法W47.0 × H80.0 × D22.0mm(アンテナおよび突起物を含まず)
本体重量約83g(FTH-314)、約85g(FTH-314L) 本体のみ/電池・ベルトクリップ除く

この定格は性能向上のため予告なく変更することがあります。

トップへ