フリーダイヤル0120-54-4680

前のページに戻る

トランシーバー  

STANDARD HORIZON(スタンダードホライゾン)

SR40/SR40L

大音量・高音質、優れた防水性と基本性能、
幅広いシーンをサポートする多彩な機能を搭載したトランシーバー

主な特長

概要

■SR40

特定省電力トランシーバー

交互:20ch

 

■SR40L

特定省電力トランシーバー

ロングアンテナタイプ

交互:20ch

 

■通話距離の目安
【交互通話】
・見通しの良い場所:約1~2km
・郊外:約500m~2km
・市街地:約200~300m
*遮蔽物や周囲の環境、使用条件により異なります

機能

■クラス最大の500mW 音声出力(※1)

ラス最大の500mW音声出力・大音量設計。大音量でありながらも歪みが少なくクリアで聞きやすい高音質を実現し、高騒音下でもスムーズな連絡をサポートします。

 

 

 

 

 

 

■屋外利用も安心の優れた防水・防塵性 IP57

高い防水・防塵性(IP57)(※2)を持ち、水のかかる港湾作業、雨天の利用、マリンレジャー、粉塵の多い環境でも安心して使用できる最高クラスの耐久性を備えています。
*SR40/SR40Lは、水に浮くフローティングタイプではありません。

 

 

 

 

 

■約85時間のロングライフ運用

単3形アルカリ乾電池3本または、オプションのリチウムイオン電池パック(SBR-18LI)で、約85時間(スピーカーマイクMH-57A4B使用時 ※3)のロングライフ運用ができ、長時間におよぶ作業などでも安心してお使いいただけます。内蔵スピーカー使用時(※3)で約50時間の運用が可能です。

 

 

 

 

 

 

■収納できる回転式アンテナ(SR40)

本体の装着や通話エリアに応じて調整できる回転式アンテナを装備し、狭い通話エリアの場合はアンテナを収納しコンパクトに運用ができ、アンテナを立てればより広い通話エリアを確保できます。

 

 

 

 

 

 

■通話距離を重視した高利得ロングアンテナモデルを用意(SR40L)

収納できる回転式アンテナで携帯性に優れたSR40 と通話距離を重視した高利得ロングアンテナを装備したSR40Lを用意し、通話エリアや業務形態に合わせて選ぶことができます。

 

■コンパクトサイズ・抜群の操作性

コンパクトサイズでありながら優れたグリップ感と操作性。シンプルなキーレイアウトは操作が簡単で初めてでもすぐに使いこなすことができ、片手の操作やグローブを装着した場合にも抜群の操作性を誇ります。

 

■視認性に優れた大型ディスプレイ&LEDインジケータ

コンパクトでありながらも、ディスプレイやLEDインジケータは大型で視認性に優れ、チャンネルやモードを大きく表示し現在の状態がひと目でわかります。また、本体の装着向きに合せてチャンネルやモードを90度回転し表示する“チャンネル表示回転設定”機能を備え、装着向きが変わっても常に見やすい表示を維持し、ライフジャケットやハーネス等に横向きで装着しても視認性を損ないません。

 

■特定の相手を呼び出す選択呼び出し機能

特定の相手やグループを呼び出す個別呼び出しやグルーブ呼び出し機能を搭載し、用途に合わせた選択呼び出しが可能です。

 

■相手が通話圏内にいるかわかるARTS(Auto Range Transponder System)機能

相手が通話可能な範囲にいるかどうかを定期的に確認し、状態を電子音とアイコン表示でお知らせします。
*選択呼び出しモード、オートチャンネルセレクト機能動作時、受信専用モード設定時、スキャン中は動作しません。

 

■サブチャンネルセレクト機能

グループコードによる通話時、送信しようとするチャンネルが使用中の場合に予め設定したもう1つのチャンネルに自動で切り替り通話を行うことができます。大規模なマリーナやイベントなどチャンネルが混み合う場合でもスムーズな通信をサポートします。
*選択呼び出しモード、オートチャンネルセレクト機能、受信専用モード、スキャン機能、圏内・圏外表示機能設定時はサブチャンネルセレクトの選択はできません。

 

■バッテリーインジケータ(電池積算使用時間インジケータ)

電池残量表示に加え、電池挿入以降の使用積算時間を示すインジケータを搭載し、累積の使用時間表示によって電池交換の目安をわかりやすくお知らせします。

 

■158通りのグループコード設定

任意の相手とだけ通信ができるグループ通信機能を使うと、必要な内容を必要な人だけに伝えることができます。グループコード設定は、トーン方式で50通り、DCS方式で108通り、合計158通りもの設定が可能です。

 

■緊急の状態を知らせるエマージェンシー機能

緊急の状態を周囲に知らせたい時、EMGボタンを押してアラーム音で緊急事態を知らせたり、あらかじめ設定した緊急連絡用チャンネルに切替えたりすることができます。

 

■その他の便利な機能

・ イヤホン断線検出機能(外部スピーカーマイク、イヤホンマイク使用時)
・ 空きチャンネルを自動で選択するオートチャンネルセレクト機能
・ 会話のプライバシーを守る秘話モード
・ 送受信切り替え時の雑音を除くPTTディレイ
・ 受信専用モード(ガイドシステム子機としての利用など)
・ 音声で送信を起動するVOX機能 (本体マイク)
・ 複数台に設定をコピーするワイヤレスクローン機能
・ 受信チャンネルをサーチするスキャン機能
・ バックノイズを軽減し、音声を聞きやすくするコンパンダ機能
・ チャンネル/グループコードのディスプレイ非表示機能

 

■3色のカラーバリエーション(SR40)

さまざまなシーンや用途に合わせて選べる3色のカラーバリエーションを用意(SR40Lのボディカラーはブラック)

ブラック / イエロー / レッド

 

※1 2015年3月当社調べ:国内で販売されている単3形乾電池3本での運用およびスピーカ内蔵の特定小電力トランシーバーとして
※2 IEC(国際電気標準会議)に基づく、粉塵や水の浸入に関する保護等級。
防塵性: IP5X(防塵形)・・・動作に影響をおよぼす以上の粉塵が内部に入らない事。
防水性:IPX7(防浸形)・・・真水/静水に水深1mの位置で30分間没しても機器の動作に影響をおよぼさない事。
※3 電池持続時間: 送信6秒、受信6秒、待ち受け48秒の繰り返し条件。LED消灯時

外形寸法図

送受信周波数 (12.5kHz ステップ)交互通話:
01ch ~ 11ch
1ch ~ 9ch : 422.0500MHz ~ 422.1750MHz
: 422.2000MHz ~ 422.3000MHz
電波型式F3E/F2D
通信方式単信方式
送信出力10mW 以下(電波法施行規則第6条適合)
受信感度-8dB μ V 以下( @ 12dB SINAD)
低周波出力500mW (内部SP @ 8Ω、10%歪時)
動作温度範囲-10℃~+ 50℃
定格電圧DC 3.6V ~ 4.5V
動作電圧範囲DC 3.0V ~ 5.0V
本体寸法W56.0 × H90.5 × D27.6mm (アンテナおよび突起部を含まず)
本体重量約173g (SR40) / 約182g (SR40L) (単3形アルカリ乾電池含む)

この定格は性能向上のため予告なく変更することがあります。

トップへ