城山ホールディングス 城山ホールディングス

富士通【販売終息】DTS-C1D

デジタコの特徴である運行管理者の管理業務の効率向上の機能はそのままに、映像で運転状況を確認できます。

メーカーページへリンク

ネットワーク型デジタコにドライブレコーダーを搭載

■デジタコにドラレコを搭載

ネットワーク型デジタコとドラレコの融合により、今までの安全運転、経済運転、輸送品質の向上に加え、事務所から画像をリアルタイムで確認可能な画期的機能を実現。

■効率的な運行支援を実現

デジタコとドラレコが一体型になることで、室内の省スペース化を実現、事務所側も運行支援ソフトでドラレコデータを管理できるため、効率的で効果的な運用が可能になります。

■高性能カメラを最大4台まで接続可能

最大4台のカメラを接続可能なので、撮り逃しを軽減します。また、防水構造で、視野角の広い31万画素のカメラを採用。雨天・夜間等の環境にも対応します。

その他の特長

■テキストの読上機能
速度オーバーや急加減速などの違反、荷室の温度異常や等を音声警告する機能に加えて、事務所から送信した任意のメッセージ送信を読み上げることができます。

■見やすい有機EL画面
本体前面に操作パネルと高視野角の有機ELを装備。簡単、確実に各種操作が行えます。

■Gセンサを内蔵
Gセンサを内蔵することにより、車両の挙動を正確に把握可能となり、安全運転の徹底と輸送品質の向上に貢献します。

■通信モジュール内蔵
通信モジュールを本体に内蔵しているため、メモリーカードが不要。運行管理や運行支援に必要なデータ、各種センサから取得した運行データをリアルタイムで送信します。

寸法

-

重量

-

各商品のお問い合わせと資料請求はこちら

お問い合わせ・資料請求Contact

Contact お問い合わせ

製品や各種サービスに関して、
お気軽にお問い合わせください。

0120-54-4680

受付時間 平日9:00〜17:00

お問い合わせはこちら

採用情報トップ
城山ホールディングス

TOPページ

城山
コミュニケーションズ

エスディーモバイル